受講生の声 篠原靖志様

受講生の声

「レッスンに通い始めて、ついに目標の100切り達成しました!」
篠原靖志さま

※個人の感想であり、本レッスンの効果・効能を確約するものではありません。

スタッフ:それでは今日はゴルフパフォーマンスのレッスンを受けられている久保田様に、レッスンを受けられての感想などを、お伺いしたいと思っております。では篠原さん、よろしくお願いします。
篠原さん:はい。
スタッフ:まずは篠原さんのゴルフ歴からお聞きしたいと思います。
ゴルフ歴は何年になりますか?
篠原さん:若い頃は仕事の付き合いでしばらくやってたんですけど、32~33歳ぐらいで辞めて、昨年の4月から再開して、23年ぶりぐらいにゴルフを再開させました。
スタッフ:その時に入会されたという形でしたか?
篠原さん:道具を買って始めたんですが、若い時には全然当たらないし、飛ばないし、まあしばらく数ヶ月やって、全然ちょっとつまらなかったのでどうにかしようと思って。
それでゴルフパフォーマンスを、インターネットとかで知って、お世話になろうと思って、9月から始めました。
スタッフ:今回はベストスコア達成されたと思うんですけれども、今回ベストスコアはいくつになりましたか?
篠原さん:えーっと、94。
スタッフ:おっ、素晴らしいです。ちなみに達成される前、入会される前のベストスコアっていくつだったか覚えていますか?
篠原さん:えーっと、自己流でやっていて、103打出たことはありました。
スタッフ:それから100切りを達成されて、今回は94まで行かれたんですね、
すばらしいですっ!おめでとうございます。
スタッフ:ベストスコア達成するにおいて、今の練習の頻度とラウンドの頻度を教えて頂いてもよろしいですか。
篠原さん:練習は週に1~2回、ラウンドは月に3回くらい行ってますね。
スタッフ:素晴らしいですね!最近はラウンドの頻度が増えてきているような感じですかね。
篠原さん:そうですね、冬場もう寒いけど、ラウンド行ってくださいって指導うけたので。冬も月2回ぐらいは行っていて、3月4月は3回ですね。
スタッフ:その結果が、結果に結びついたっていう形ですかね。
篠原さん:そうですね、少しずつは下がってきたんですけども、なかなかいいアウト、揃えていいスコアを出すことができないっている状態でした。
スタッフ:今回は初めて後40台を二つ並べられたという感じでしたか?
篠原さん:片方40台は結構あったんですけど、両方40台というの初めてで。
スタッフ:ちなみにいくつといくつだったんですか?
篠原さん:45と49。
スタッフ:素晴らしい!両方なかなか40台出すっていうのは難しいことなので、それ本当素晴らしいことですね。
では、このゴルフパフォーマンスでレッスンを受ける前のお悩みは、何が一番ありましか?
篠原さん:あーもう、どスライスで、ネックに当たってしまってばかりで、ドライバーはほぼ直角に…。若い時は、力任せにやって結構飛んでたような気がしたんですけど、200ヤードもと飛ばずに直角に曲がって、右側に飛ぶていう、非常に2段目からグリーンまでも相当遠かったです。
スタッフ:ではこれパフォーマンスレッスンを受けてみて、それがどのように変わりましたか?
篠原さん:やはりミート率が良くなったということと、今も左右にバラつきはあるんですけども、いい球が時々出て、やっぱりすごく飛んだ快感が味わえるようになりました。
スタッフ:それすごく大事ですよね。ドライバーなんかの曲がりもかなり減ったかな?
篠原さん:そうですね。今でも時々右に飛ばしちゃいますけど、でもスライスの程度非常にの弱くなってるし、良い当たりが出ると、やっぱり昔ほどではないかもしれませんけど、飛ぶなって感じがしますね。
スタッフ:それもあってかなり100切りも達成されましたし、今回は94という素晴らしいスコアも達成されたかなと思います。
では今後の目標というのは何かございますか?
篠原さん:そうですね、やっぱりメンタルが弱いので、腐らずにきちんと丁寧にゴルフを続けられるようになりたいなと。まぁそれを支えられるような技術をつけて。
ゴルフパフォーマンス来た時には、100切ればいいやと思いましたけど、やはりもう1回…もう1回というか一度90切りをしてみたいなって思いました。
スタッフ:篠原さんは 距離もドライバーでかなり飛ばせるじゃないですか、なので80台を出すチャンスは非常にありますし、そういった意味では、これからはコースでより精度を高めていくっていう部分ですよね。そこをぜひ一緒に頑張っていきましょう。
スタッフ:では最後にゴルフパフォーマンスのレッスンを、どのような方にお勧めしたいと思いますか?
篠原さん:そうですね、私のようにゴルフがあまり向いてないなーと思って辞めちゃって、一定の年齢になってやはりちょっと生涯の楽しみとしてゴルフを再開したいとか、そういう方には非常に向いてるんじゃないかなと思っています。
スタッフ:ありがとうございます。じゃあ次は80台目指して、一緒に頑張っていきましょう!
是非そのために僕らも全力でサポートさせていただきますので、ぜひお願いいたします。
じゃあ今回はありがとうございました。
篠原さん:ありがとうございました。