宮本大輔

宮本大輔 -Miyamoto Daisuke-

私は、「人に何かを伝えて、喜んでくれる」事に私自身幼少の頃から触れてきました。
高校生のアルバイトの頃も、新人を教える担当になったり、 大学生の頃は教育学部に所属し、土日には地元の小学生にソフトボールを教えていました。 その時から、始めは上手くいかなかった人達が段々と上手になり、自分に自信をつけていく。 そんな姿に私自身、喜びと楽しさを重ねていきました。 ただ、応援していた人達の姿を見て、私自身も何かに頑張りたいという気持ちが大きくなってもいました。
そんな頃、23歳の時にゴルフと出会いました。 今まで応援して、上達し、自信をつけてくれた人達に、私も負けたくなかった気持ちから 「絶対にゴルフで一人前になるんだ!」と朝から晩まで頑張りました。
 
26歳の時にはレッスンプロとして活動も始め、ますますゴルフの世界に入っていきました。
30歳の時に、念願叶って、チャレンジツアーに初挑戦するも、惨敗。 自分の未熟さにただ気づいただけでした。 その後は自分の足りない部分を補うために練習に明け暮れる毎日でした。 しかし、状況はそこから変わることなく月日だけが経ちました。 焦る気持ちが練習量を増やし、オーバーワークになっていたのにも気づかず、34歳の時に手首の靭帯を損傷、全治2ヶ月と診断されました。 「全治◯ヶ月」ということがあったらゴルフを諦めると決めていましたので、 すごく落ち込みました。
 
そんな時に、ゴルフパフォーマンスの小原大二郎プロと出会いました。そんな私の様子を察してか、「一緒にエキスパートコーチになろう」とお声をかけていただきました。 そのお誘いに救われる想いでした。もちろんすぐに「お願い致します!」とお返事をさせていただきました。
そして今、私はゴルフパフォーマンス神戸三宮店で「人に何かを伝えて、喜んでくれる」日々を送っています。 怪我をして良かった・・・と言うのはおかしな話かもしれませんが、そのくらい充実した毎日を送っています。
 
その理由は2つです。
1つ目は尊敬できる仲間が大勢スタッフでいること。
2つ目はゴルフを本気で上手くなりたくていらっしゃっているお客様ばかりで、一生懸命アドバイスを聞いていただけること!

本当に素敵なスタジオです!
 
これから先、一人でも多くの方の上達をお手伝いしていきます。
お悩みの方は、是非ゴルフパフォーマンスへお越しください!

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.