大谷真司郎 Otani Shinjiro

レッスンプロ 大谷 真司郎おおたに しんじろう


ゴルフパフォーマンス新宿店 所属

出身地神奈川県
生年月日1977年9月4日
趣味料理
好きな言葉ありがとう
好きな食べ物ネギ塩ミノ
好きなお酒ビール
好きな場所長野県
ゴルフの思い出コースデビュー、1番ホール、1打目、空振り2回…。

生徒さんに一言
私がゴルフを始めたきっかけは父親に近くの練習場に連れて行かれた事です。野球をしていたからなのか、そこそこ遠くに飛んだのでその後2時間くらいドライバーだけ夢中で打っていたのを今でも覚えています。
そこからは2.3カ月毎日のように練習ましたが、初コースは異常な程に緊張していて初めての1番ホールの1打目は2回空振りして3回目にやっと当たった球がどスライスしていきました。
その後、頭が真っ白になってしまったのか、初ラウンドの事はそれしか覚えていません。
私自身、中学を卒業してからはオーストラリア、アメリカでゴルフを学んだという事もあり、周りには体の大きい人ばかり…、その中で飛距離で負けたくないと日々練習していた経験が体全体を使った大きいスイングを身に付けるレッスンが得意です。またほぼ毎日ラウンドしていたのでコースマネジメントも自信があります。
それとアプローチが個人的に好きで、コロがしたり、スピンかけたり、低く、高く上げたりと色々な打ち方をレッスン出来るのも私の強みでもあります。
今までもたくさんの方々にレッスンさせて頂きましたが、その中でも元ラガーマンで力もあるけど180Yしか飛ばなかった方が300超えるようになってベストも76になったり、88歳の方が10年振りにハーフで50を切り、「先生、本当にゴルフは何歳になっても上達出来るんですね」と言って頂いた事は私の誇りです。
皆様は今、ゴルフを上手くなりたいと本気で思っていますか?これ以上はもう無理なのではないかと諦めていませんか?
私は高校生の時、もうベストスコアが75になっている時に1度だけ125を打った事があります。さすがに落ち込みました。ゴルフを辞めようと本気で思いましたが、その時に私には本気で向き合ってコーチがいました。彼は諦める事なく励ましながらレッスンしてくれました。彼のおかげで今ではベストスコアも61になり、皆様にレッスンさせて頂けるようになりました。
私も彼のように皆様がどんなに落ち込んでいてどんなに悩んでいても、諦めず、常に全力で皆様と向き合ってレッスンしていきます。

Bookmark the permalink.