独自のコースティーチング

ゴルフパフォーマンスの
5つのこだわり
独自のコース
ティーチング

コースを貸切にした商標取得済みの独自のコースティーチングを実施。

圧倒的な実践経験が付く
独自のラウンドレッスン

コースを貸切にした商標取得済みの独自のコースティーチングを実施しています。
単なるラウンドレッスンではなく、コースを貸切にすることで、身に付くまで何球でも同じ場所からボールを打てます。
プロを目指す研修生が味わうような贅沢な環境です。
ドライバー、アプローチ、バンカー、深いラフ、グリーンなど選択可ですので、あなたの苦手克服に役立ちます。

実際どんなことをやっているのか?どんなメリットがあるのか?
このコースティーチングに参加することであなたが得られるメリットをいくつかご紹介すると、、、

・練習場のショットとコースのショットの違いを理解できる
・難しい傾斜でも簡単に打てるようになる、アプローチの秘密
・バンカーを1発で脱出するための、全知識と対策
・本当に正しいラインの読み方と距離感の測り方
・30y以内の短いアプローチの寄せ方

さらにこれだけではありません。

・参加者同士で新たなゴルフ仲間が出来る
・精鋭プロたちが直接スイングを指摘
(ここが間違ってる、ここを直しましょうというのをズバッと言い当てます)

もちろん、丸一日かけてやる内容なので、上記に挙げたメリット以外にもたくさんの学びがあるはずです。
しかし、このレッスンの基本は、きわめてシンプルです。
難しいことは何もなく、教わったことをその場で、コースで実践することで、力が付きます。

もちろんたった1日ですべてがマスターはできないでしょう。
でも、ここで学べることは、これまで練習場などでやってきたこととまるで違います。
知らなかったことを得られるわけですから、あなたに大きな変化を与えることになるのは間違いありません。

このコースティーチングでは、上記5エリアをトライアスロン形式で、40分ずつ回って頂きます。

STEP1 4つのエリアに分かれて実戦

コースティーチングはまず、1組5名ほどに分かれて各エリアへ移動します。
例えば、ラウンドエリアからのスタートだったとします。ラウンドエリアでは、攻め方を学んでいきます。
グリーン周りでは難しい傾斜スポットも多数あり、右足下がりや、つま先上がりの複合ショットなど、普段なかなか練習できない難しい状況を実践できます。
そこでまず、あなたの普段のショットを打ってもらいます。

STEP2 プロが弱点を見抜き、わかりやすくアドバイス

プロがあなたの弱点を見抜き、アドバイスします。
右足下がりの傾斜から打つ時に出るダフりやトップ、シャンク、つま先下がりでのトップ、、、。
あなたの打ち方のクセを見抜いて、どこを意識するか?どんなポイントを直せばいいか?どういう練習をしていけばいいか?
あなたが上達するためのアドバイスをわかりやすく伝えてくれます。

STEP3 納得するまで質問→試す

アドバイスを聞くだけなら、頭では納得しますが、本当にあなたの「スキル」になったわけではありません。
その場でアドバイスを取り入れて打ち、上手くできなければまたプロに聞いてみてください。
そうして「できる」ようになって、初めてそのアドバイスは「スキル」になります。
遠慮無く質問して、どんどん打ってスイングで納得してください。

STEP4 ラウンドで再現性がつく

こうしてプロのアドバイスを納得するまで試し、それができるようになったら、それはあなたの実力になります。
次のラウンドではそれをコースでそのまま再現してください。
実際にスイングして納得したプロのアドバイスは、再現性のあるスキルとなっているはずです。
確実に打数は減り、スコアを引き伸ばすことになるでしょう。

エリアは5つ。その全てでスキルを身につけて、コースでの難所を完全攻略します。
90を切れていない人の大半は、練習場では上手くできているのに、コース環境でスイングを崩されている、またはコースに合ったスイングができていないせいで伸び悩んでいます。
コースで上手く打てるようになれば、90切りというあなたの目標は達成できるでしょう。